高知と農業 など

農業 / データサイエンス / 中小企業診断士試験 / 高知の自然

【スポンサーリンク】

体力の限界でした: 2022年10月10日

6時起床。起床時点で強烈な頭痛。

昨日の疲れがまだ残っているのかな、まだ寝不足なのかな、とあまり気にせず、7時から仕事。

ただ、10時少し前くらいから、動くのもやっとになるほど頭痛がひどくなりました。

「あれこれもしかして寝不足による頭痛じゃないな? もしかして熱があるかな?」

と思い、昼休みに体温を計ると、38.6 ℃。38 ℃ 以上の熱が出るなんて、何年振りでしょうか。小学生か中学生くらいのとき振りかもしれません。

ただ、風邪の症状は無いんですよね。咳とか鼻水とか喉の痛みとか。だから原因はわからないんですが、おそらく昨日、活動し過ぎたからだと思います。

昨日、「体力の限界への挑戦」とか言って、登山のあとウォーキングしたり水泳したりしてたんですが、その疲れでしょうかね。体力の限界でした。

経験則的に、熱が出たらしばらく横になって寝ていれば治るので、仕事着のまま居間の絨毯の上で寝ていました。

しかし一向に頭痛が収まる気配はありません。また、体温も下がりません。

そこでパジャマに着替えて、ちゃんとベッドで寝ることにしました。

それでも全然体調が回復する兆しが見えません。

結局、頭痛にうなされながら、寝たり起きたりを繰り返し、23時ごろに、耐えられなくなって市販の解熱鎮痛剤を飲みました。

そこからまたしばらく寝て、25時ごろに、目が覚めました。

体温を測ったら、37 ℃ 台。

まだ頭痛がひどいのですが、ちょっとマシになったかな、ていう感じです。

明日、ていうか今日の朝起きて、まだ熱が下がっていなければ、病院に行こうと思います。

【スポンサーリンク】