高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ. 英語でも書くよ / About Kochi, Agriculture etc. Sometimes written in English

【スポンサーリンク】

iPhone 7 で防水ポーチが使えない? 簡単な解決方法があります

先日, まったく変えるつもりはなかったのですが, 5s から iPhone 7 へ機種変しました.  

www.xtraetc.xyz

iPhone 7 が発売されて約半月. ほぼ新製品発売のタイミングでの機種変になります. もともと別に最新機種とかそういうの全く気にしない側の人間なので, まあ, たまたまですね, たまたま, 新製品発売のタイミングで機種変することになった, と.

いやもうね, ほんとうに変えるつもりはなかったんですよ. だって 5s のデザインかっこよくないですか?

ていうのは既に上記の記事に書いてあるので, 本題に入ります.

防水機能がついている, というのが iPhone 7 の特徴ですが, それでも, 念には念を込めて防水や防塵はしておきたいところ. とくに, わたくしのように農作業を日々行っている者にとってはなおさらです.

iPhone に限らず, スマホの防水・防塵対策にはさまざまな選択肢があります. 最も安価かつ確実な手段として昔から知られているのが「ジップロック

まだスマホケースがそこまで一般的ではなかった頃,「ジップロック」は手軽にできる防水対策として, 最もポピュラーだった. はず.

その後, 防水のしっかりしているケースなどが発売されるようになって, ジップロック派はかなり少なくなったように思えます.

そこでその防水ケースなんですけど, いやゆるふつうのケース, スマホの形にしっかりフィットした形のケースと, ポーチ型があります.

それぞれ長所短所があるのですが, ケースで防水対策をする場合, 機種変更をするとケースも変えなければなりません.

対してポーチ型だと, 機種変更をしてもポーチに入る大きさであれば, ポーチを買い換える必要はない.

ただ, ポーチ型は, 写真を撮る際にぼやけてしまう, という短所があります.

防水「ケース」であれば, 写真を撮る際にぼやけるということはないし, 何よりスマホの形にフィットしているから, 見た目がスマート.

ていうね, ところなんですが, で, もう, そこは好みの問題で, わたしはそんな写真を撮らないので, スマホの防水はポーチ型を使用していました. 

で, ポーチ型は機種変をしても買い換える必要がないとは言いましたが, それでも 2 年, 3 年と使っているうちに劣化してくる. わたしが 5s で使っていた防水ポーチもかなり劣化してきた. から, iPhone 7 に変えるタイミングで, 新しい防水ポーチを買った.

買ったのはコレ.

 

オシャレじゃないですか? 見た目が. 選んだ理由は見た目がカワイイから, だけなんですけど. 商品名に「iPhone 6」とは書いてるけど, 大丈夫だろうと, サイズは. ポーチ型だし. ということで, 買ったんですけど, ダメでした.

何がダメか. iPhone 7 だとね, 防水ポーチをつけたままだとホームボタンが反応しない ( 笑 )

これはホームボタンが物理式から感応式になったからです.

で, どうしようかな, と思っていたところ, 解決策が見つかりました. アクセシビリティでディスプレイにホームボタンを表示させればいい.

www.appbank.net

これで防水ポーチをつけてホームボタンが反応しなくても, iPhone 7 使えるやん, っていう. そういう話

【スポンサーリンク】