高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

ノーベル賞キズナアイ問題で, オタクもフェミニストも気付いていないこと

f:id:yzxnaga:20170610030014j:plain

本当に非難されるべきは NHK だと思うんですよ. NHK が起用さえしなければ, キズナアイフェミニストに叩かれなかっただろうし, オタクはキズナアイフェミニストに叩かれていることに心を痛めなかっただろうし.

キズナアイというか, 萌え絵の Vtuber って全然好きにはなれなくて, 個人的には. ていうか Youtuber カルチャーというのがそもそも好きになれないんですけど, ただ, そうした個人的な趣味嗜好を抜きにすれば, 特にキズナアイ, というか, キズナアイくらしか知らないんですけど, キズナアイって, 自由の象徴だと思うんですよね. ある面から見ると. いろんな意味で (かなりふわっとした言い方ですけど).

例えば, ここからはかなりふわっとした意見なんで, チラシの裏的な感じで受け止めてもらっていいんですけど, 露出度の高いファッションって, 高校くらいまでの歴史のお勉強の知識だと, 記憶の範囲ですけど, 自由の象徴だったはずなんですよ. 

キズナアイの場合, 露出度の高いファッションだけじゃなくて, 匿名性 (実際は制作集団はバレちゃっていますが) とか, 地上波にはナイ感じとか, そういうところで自由だな, ていうのがある.

こういった点以外にも, キズナアイの自由性って, あると思う.

それを, 自由の象徴を, 旧来の慣習を打破しようとして成功したアイコンを, NHKが, NHK て厳密に言えば国営放送ではないんですけど, それを差し引いても, 当局が, 権威が, ただ流行ってるから, 見聞きを集めやすいから, という理由で起用するのは, やっぱ抵抗ありますね.

ここで例えば, キズナアイ制作側が,「NHK からオファーあったけど断った」みたいな動画をリリースしておけば, かなり評価が上がったと思うんですよ.

でも, なかなかそうはならない. というのも, キズナアイを消費する側, そして生産する側に関わらず, オタクは「公式に認められた」を, 重要な達成感の 1 つにしてしまうから. この点には, 筋が通ってないなと思いますし, 「筋が通ってない」が言い過ぎあるいは曖昧であるなら, さまざまな勘違いがあるんじゃないかとか, ネジレがあるんじゃないか, と思います.

まあ, けっきょく, オタクのポジショニング的なアイデンティティが 虐げられている, カスート底辺みたいなところにあるとすれば, 価値を転覆して自分たちが支配者層になろう, みたいなのはオタク内部で矛盾するんでしょう. だから, オタクにとっては「俺たちが主役」というのは違和感で,「公式に認められた」が最も気持ちいポジションなんでしょうね.

フェミニストにおいては, 露出度の高いファッションがダメ, ていうのではなくて, そういうファッションは自由を意図しているはずなので, その意図を捻じ曲げて隷属の象徴に仕立て上げようとする連中がダメなのだ, 的なことを言っていただきたいです.

別にどんな格好してもいいじゃないですか. もしかしてその格好の裏に構造的な問題が隠れていたとしても. ただ,「あたしはこうありたいんだ!」っていう意志を, 自分都合・利益のために利用する連中には, はっきり「No!」を提示するべきだと思います.

NHK は来年のノーベル賞の解説もキズナアイに担当させますかね? たぶんないでしょ? そういうところだぞ

【スポンサーリンク】