高知の田舎で耕すデータサイエンス農家のブログ

「高知と農業、あと哲学とか」からブログタイトルを一時変更中です

【スポンサーリンク】

高知アグリ・データサイエンス・ラボの紹介スライドを作成しました

今年から、農業にデータサイエンス的視点を取り入れるプロジェクト、高知アグリ・データサイエンス・ラボをスタートさせました。

まだまだ「とりあえずデータをつっこんでみた」程度しかできていませんが、現在、高知特産花卉グロリオサの収穫量予測に取り組んでいます。

また、選花 AI プロジェクトも立ち上げています。

問い合わせ先はまだまだ facebook ページくらいしかありませんが、チラシを配布するなどするうちに、少しずつではありますが、興味を持っていただいています。

チラシは以下の通り。

f:id:yzxnaga:20210208205631p:plain

これまで、愛媛県松野町の地域おこし協力隊の方とオンライン・ミーティングをしたり、高知県庁の方と意見交換会をしたり、高知大学の教員の方からお電話いただいたりしました。

思いの外、興味をいただいているので、急遽、紹介プレゼンのスライドも作成しました。

上記スライドの通り、まだまだ勉強中の段階ではありますが、今後とも少しずつ、地道に、活動の幅を広げていきたいと考えています。

 


 

ミョウガ・アイス商品化プロジェクトも同時進行中です。ミョウガのアイスを商品化してみたい方はいらっしゃいませんか? ご協力いただける方には材料として「ワケありミョウガ」を提供いたします。

f:id:yzxnaga:20210208211151p:plain

ミョウガ・オンリーのインスタも更新中です🙌

【スポンサーリンク】