高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

iPhoneの修理交換後のiCloudバックアップ復元で、Wi-Fiにつながらなかったときの対処方法

iPhone XSで、iOS 13.6、時期は2020年7月のケースです。

iPhone を修理・交換のために、アップル正規修理サービス取扱店舗へ

iPhoneの画面およびカメラがバキバキに割れていたので、修理しないといけないなと思い、ようやく、忙しい合間を縫って正規修理サービスを取り扱っている店舗(高知県だと、カメラのキタムラ)へ持っていきました。

予約時間に対応がスタートしない...

14時に予約をしておいたんですけど、案内されたのが14時15分で、いやそれなんか14時に予約してるんだから14時ぴったりに対応しろ、と思ったんですけど、ちなみに14時の10分前には店舗に到着していたし、つまり、30分近く待たされたということなんですけど。それは今回本題ではないのでちょっと置いておいて。

バックアップからに復元中に... iPhoneWi-Fi につながらなくなった

大体1時間程度で、交換の手続きが済んで、新しいiPhoneをもらいました。それで、自宅に戻って、バックアップしておいたiCloudから、iPhoneの復元を試みたのですが、復元プロセスも終盤に差し掛かった頃、アプリのダウンロードがある程度進んだところで、Wi-Fiに繋がらなくなりました。

正確には、Wi-Fiに繋がっているというか、Wi-Fiの名前のところにチェックがついてるけど、扇形のマークが表示されないというか。ちょっと状況を説明しづらいんですけど。

それで、アプリのダウンロードが全然できなくなったんですね。Wi-Fiにつながらないから。じゃぁ、モバイルデータ通信が使えるかというと、それも非常に微妙で。Safari何かのブラウザからウェブページを閲覧することができるのですが、Kindleが開かなかったり、Evernoteが開かなかったりするんですよね。それでとにかく、繰り返しになりますが、アプリのダウンロードも進まない。モバイルデータ通信を使ってもアプリのダウンロードが進まない。どうしようもない。

こういう時は大抵、Wi-Fiルーターの調子が悪いと言うことで、Wi-Fiルーターの電源を1階抜いてみたりとか、あるいは、iPhoneを再起動してみたりとか、思いつく限りの解決策を試してみたんですね。

iPhone をリセットし直したりですね。

でも全然ダメでした。Wi-Fiにつながらない。修理交換して、新しいiPhoneをもらって、iCloudバックアップから iPhone を復元しようとしても、途中でWi-Fiがつながらなくなって、復元が完了しない。

ググってもなかなかそれらしい答えは見つからない。

auショップで相談してみた

もしかして初期不良? と思ったんですが、自宅のWi-Fiの調子が悪いと言う可能性も捨てきれず、近所のauショップに行って、au Wi-Fiでつながるかどうか確認してみました。しかし au Wi-Fi もつながりませんでした。au のスタッフさんからも、カメラのキタムラにもっていくかそれか、アップルに質問した方がいいですね、的なアドバイスをもらいました。

ということでアップルに質問しようと思ったのですが、なぜかアップルのウェブサイトになかなかつながらず、この時点でかなりイライラしていて、アップルのサイトでCustomer Serviceのページを見つけるのもかなり億劫になっていましたし、初期不良の疑いも出てきたので、最悪、再度交換かな、と思いながら、再び、アップルの正規修理サービス提供店舗 = カメラのキタムラへ行ってみました。

再び、カメラのキタムラへ

最初、対応してくれたスタッフからは、「アップルに聞いてみてくれ」的なこと言われたのですが、いや、それはわかっていると、それを承知の上で俺はここに持ってきているんだ、と言いたくなるのをぐっとこらえて、ただ、やや強引気味に、これこれこういうふうな症状が出ていて、Wi-Fiに繋がらなくて、iCloudからのiPhoneの復元が完了しないんだ、いちど相談を聞いてほしい、と尋ねてみたところ、別のスタッフが対応してくれて...

解決しました!

iPhoneのバックアップからの復元時に、Wi-Fiに繋がらなくなったときの対処方法: VPN 設定を解除

これ、VPNを設定していると、Wi-Fiへの接続が非常に不安定になるようです。私の場合、My Data Manager というアプリで、VPNを設定していて、どうもこれが原因でWi-Fiに繋がらなかったようです。

そこは気付かないよ、さすがに。

ただ、「VPN Wi-Fiにつながらない」的な検索ワードでググってみると、確かに、似たような症状が iPhone で出ているようです。

と言うことで、VPNの設定を解除すると、無事、Wi-Fiに繋がって、iPhoneのバックアップが完了しました。

おまけ: iPhoneの修理交換にかかる時間

実は当初、バックアップからの復元も含め、2、3 時間でiPhoneの交換作業が済むだろうと思って、夕方からの予定を入れていたのですが、結局、復元がうまくいかなかったので、夕方以降の予定を全てキャンセルすることになってしまいました。まぁ、復元がうまくいっていたら、確かに、2、3 時間で住んでいたんですけどね。しかしそうはならず。また、復元の作業で、結構気力も使い果たしてしまって、夕方以降、特に有意義な時間を過ごすことが出来ませんでした。と言うことで、iPhoneの交換修理の際には、半日まるまる潰れることを、前提にしてスケジュールを組まないといけませんね、これ。

【スポンサーリンク】