高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

四万十町・志和から小鶴津への海岸沿いの道は現在、土砂崩れで歩行者も通行困難です

2020 年 9 月 20 日現在の情報です。

約 1 年前に、小鶴津まで歩いて、ブログ記事にもしたんですが、

 

www.xtraetc.xyz

 

1 年ぶりくらいに行きたくなって。あの断崖絶壁の道を。

ネットで調べたら、ツイッターでも小鶴津・大鶴津へのレポートをしている人がいたりするんですね。

 

それで、行ってきました。

9 月 20 日ですね。昼から。

志和の、小鶴津へ続く道の入り口に到着したのは 15 時頃。

前回来たのは、7 月だったのですが、その時期、7 月よりやっぱり、ひと夏を経ているということで、かなり雑草が鬱蒼としていましたね。

緑々した、本当に、生きているな〜〜〜、て感じの、力強い雑草。

写真はたぶん、キダチチョウセンアサガオ

f:id:yzxnaga:20200920152940j:plain

かわいい花だな〜〜〜、と思って撮ったんですけど、調べたら毒があるみたいですね。

進んでいくと、2 週間前 (?) の台風のつめ痕っぽい、崖が崩れた跡が。

f:id:yzxnaga:20200920153107j:plain

前回来たときはこんな崩れた箇所はなかったんですけどね。

やや不安を感じつつ、進んでいくと、集落が見えてきたんですが、しかし...

集落にそろそろ着くかな、て頃になって...

f:id:yzxnaga:20200920154932j:plain

うーん、これは。集落が目の前だと言うのに。

f:id:yzxnaga:20200920154923j:plain

車では確実に通れませんし、歩いても無理ですね。辞めといた方がいいです。

ということで、引き返しました。

志和に向かって引き返していたら、2 人組の男性と出会ったんですけど、どうも小鶴津へ釣りに行こうと、その下見にいらしてたみたいで、歩いてもちょっと無理、ということを伝えておきました。

ということで、四万十町・志和から小鶴津への海岸沿いの道は現在、土砂崩れで歩行者も通行困難です。2020 年 9 月 20 日時点での情報。復旧して欲しいですね。

【スポンサーリンク】