中小企業診断士を目指すデータサイエンス農家のブログ in 高知

農業 / データサイエンス / 中小企業診断士試験 / 高知の自然

【スポンサーリンク】

台風 14 号、高知県中部では思ったほどでもありませんでした: 2022 年 9 月 19 日

台風 14 号の影響で家から出られないので、いつもよりたっぷり睡眠をとり、8 時過ぎに起床。

9 時くらいからごぞごぞと動き始め、10 時半くらいからふだんできていない家事に取り組みました。主に部屋の掃除や書類整理ですね。

本当はパソコン作業などしたかったのですが、いきなり停電などになったら困るので、アナログ作業。OS のアップデートなどしたかった...

その台風 14 号ですが、午前 11 時の時点で高知県中部はそこまで、大変な事態にはなってないですね。風は強いですが、雨はあまり降っていません。

11:30 くらいから少し勉強。中小企業診断士試験対策。財務会計の過去問を、調べながら解く。と言っても、調べなくても解ける問題もありますね。これいけるんじゃないか? 財務会計

台風 14 号は、相変わらず風はまあまあ吹きますが、雨はそうでもないです。

13 時過ぎ、高知県中部もすっぽりと暴風域に入り、風はけっこう強いのですが、雨はあまり降っていないため、畑の様子を見に行くことに。

一部、ビニルハウスに破れが発生していましたが、側面なので大したことはないですね。

f:id:yzxnaga:20220919161838j:image

事務所の玄関マットがどこかへ飛ばされていました。しまっとかないといけなかったですね。

15 時くらいから事務所で勉強。中小企業診断士試験対策。財務会計の過去問。財務会計の何だか雲を掴むかのような論理構造、それにスゴく初歩的な計算でさも大ごとなように見せかけるあの感じ、これは何だろう、と何かに似ているな、と思ったんですけど、あれですね、中学受験に似ていますね。中学受験の算数問題。私も中学受験をしたので、覚えている尾崎ですが、中学受験の算数、めちゃくちゃ苦手でした。もちろん中学受験には失敗しました。

それで変に算数に対して苦手意識を持ってしまって、それ以来私はずいぶん長いあいだ文系人間だったのですが、2回目の大学入学で農学部に入って生物統計学を学んで以来、理系の面白さが分かってきました。

16 時前、相変わらず雨はそこまで降ってないのですが、風はつよいですね。高知県中部は、そろそろ暴風域から抜けそうです。

17 時、どうやら暴風域は抜けたようです。ただ、まだ風は強く、油断はできません。

19 時頃、ほぼ風もおさまったということで、台風対策としてビニルハウスに施していた補強材を外しました。

それから筋トレ。今日もランニングはなし。筋トレは腕、胸、腹筋、背筋、それから軽く下半身、3 セット。

帰宅後、エリザベス女王国葬の中継を視聴。しかし本当にアニメの世界というか、19 世紀的というか。

今年は本当に、社会が大きく動いている。そんな気がしますね。19 世紀的と言えば、件のロシアによる軍事侵攻も、極めて前近代的な思想に基づく戦争だと言われていますし、それに、ゴロバチョフも亡くなった。

安倍元首相は凶弾に倒れた。

多分、もうワリエワがドーピングしたとか誰も覚えてないんじゃないんですかね。

閲覧した web サイト

バイデン氏、米国でのコロナ流行「終わった」

早く日本も収束宣言をしてほしいですね。とにかく自宅療養期間を表上は撤廃してですね、そうすれば行動自粛もなくなるしマスクもつけなくてよくなるので。

スイッチサイエンス、量子コンピュータ始めるってよ – スイッチサイエンス マガジン

これはちょっとほしいかも。と思ったのですが 7,000 USD か... 個人が遊びで所有するのはちょっと高いかもですね。いやちょっと待て、車やバイクよりはだいぶ安いやんけ。

【スポンサーリンク】