高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

2019-01-31から1日間の記事一覧

花の形態形成を説明する「ABC モデル」とは

花の構造を観察すると、4 つの同心円状の領域に、外側から萼片、花弁、雄蕊、雌蕊の 4 種類の花器官がリング状に配列されているのが分かります。 これらの花器官は、どのように形成されるのでしょうか。 以下の記事も合わせてご参考ください。 www.xtraetc.x…

ジベレリンと花卉園芸

植物ホルモンの 1 つであるジベレリン (gibberelin, GA) の生理作用は多岐にわたり、細胞伸長の促進、茎と根の伸長成長の促進、細胞分裂の促進、芽や種子の休眠打破、光発芽種子の発芽促進、穀物種子の加水分解酵素の活性化、長日植物の短日条件による開花促…

行列の行基本変形: 行列で連立一次方程式を解く

行列を使って連立1次方程式を解くことができます。 同値な式の変形 同値な式の変形で連立 1 次方程式を解く 行列を使って連立一次方程式を解く 行列の行基本変形 同値な式の変形 はじめに、連立1次方程式の解を求める過程を、同値な式の変形ととらえます。ど…

植物ホルモンと花卉園芸

植物ホルモン (plant hormone) は、「植物自身が作り出し、微量で作用する生理活性物質や情報伝達物質で、植物に普遍的に存在し、その物質の化学的本体と生理作用が明らかにされたもの」と定義されます。 植物ホルモンの生理作用 オーキシン サイトカイニン …

【スポンサーリンク】