高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

剣山, 登山口までがいちばんツラくて山頂まではめっちゃ楽

なぜか急に思い立って山へ登り始めてしまったのですが, 8 月の工石山, 石鎚山につづいて,

www.xtraetc.xyz

www.xtraetc.xyz

10 月 1 日に剣山へ登ってきました.

剣山は四国第 2 の高峰 (標高 1,955 m). そして徳島県の最高峰で, 同県のシンボル的な山です. 前回, 四国最高峰の石鎚山へ登ったということで, けっこう自信がついてたんですが, 剣山へ登るの, やっぱ名前がね〜,「剣」とかついちゃってね〜, しかもいちおう, 山だしね〜, ということで, けっこう登る前はどきどきしてたんですけど. 

結論から言えば, 剣山, かなり簡単に登れました. ついで (?) に次郎笈まで足を運んだんですが, 次郎笈の方が登るのキツかった!

ていうか剣山までの道中が, 車ですね, 剣山登山口までの車の運転もキツかった (笑). 登山口までたどりつくまでの車の運転が大変ですが, 剣山, 登山口から山頂までは, かなりお手軽に登ることができます. 

実際, 登山客さんのなかには, かな〜り軽装備の方もいらっしゃいましたし, 明らかにお前未就学児だろ!? みたいな方もいらっしゃいました.

で, 剣山登山口までの道中もかなり大変で大変だからこそ面白かったんですが, 本記事では, 登山口周辺施設から, 登頂, 下山までをレポートします.

剣山までの道中の記事はまた別の機会に.

 

【目次】

 

登山口とその周辺

高知市内の自宅を出発したのは 5:00 . そこから, まあ, ちんたら運転したとは言え, 剣山登山口についたのは 9:00 (!) いや, キツかった. ほんとキツかった. 運転.

f:id:yzxnaga:20171001091304j:plain

剣山登山口までの道中については, また別記事で.

で, 登山口とその周辺なんですが, 土産物屋とか, 宿泊施設とか, 食堂とかあります. あと, けっこう広い駐車スペースが無料であります. 

f:id:yzxnaga:20171001090417j:plain

f:id:yzxnaga:20171001091416j:plain

駐車場にある案内板その (1)

f:id:yzxnaga:20171001091535j:plain

駐車場にある案内板その (1)

f:id:yzxnaga:20171001091543j:plain

剣山の石碑とか, 国定公園に指定されてますよ〜, とか.

f:id:yzxnaga:20171001091706j:plain

剣山, 後述のように, リフトを使ったショートカット・登山ができるんですが, そのリフトの近くにプチ・博物館みたいなのがありまして. その博物館には, 剣山周辺でみられる動物の剥製なんかが展示されてまして, けっこうテンションがアガるヤツなんですけど, その博物館の前の案内板とか (博物館内は撮影を遠慮しました).

f:id:yzxnaga:20171001091742j:plain

f:id:yzxnaga:20171001091853j:plain

リフト乗り場. これに乗ると, 標高1420 m (見の越駅) から標高 1750 m (西島駅) まで一気にショートカットできるんですけど, どれくらいショートカットできるのかというと, リフトを使わない場合は 50 分程度かかる山道が, リフトを使えば 15 分 (笑). ていうことで,「お気軽」を楽しむ観光客の方々は, リフトを利用するんですが,

f:id:yzxnaga:20171001091941j:plain

わたしはリフトを使わずに登りました. リフトを使わない場合の登山口はこちら.

f:id:yzxnaga:20171001092250j:plain

f:id:yzxnaga:20171001092255j:plain

思いっきり斜光がカッコイイ感じになってますが, なんか胸像. こういう歴史的なの, あとで調べようと思って写真に撮るんですけど, 毎回忘れますよね! ははは!

f:id:yzxnaga:20171001092431j:plain

登山口にある神社. 劔神社.

f:id:yzxnaga:20171001092617j:plain

見の越駅から西島駅

9:30, いよいよ登山スタート!

f:id:yzxnaga:20171001092644j:plain

こういう感じで, しっかりした階段が続きます. ぜんぜん歩きやすい.

f:id:yzxnaga:20171001092720j:plain

で, まあ, 階段なくなったりして.

f:id:yzxnaga:20171001092924j:plain

リフトが通るところはトンネルになったりしてて, ここ, テンションがあがるポイントですよね.

f:id:yzxnaga:20171001093606j:plain

f:id:yzxnaga:20171001093603j:plain

f:id:yzxnaga:20171001093552j:plain

しっかり標識もあって, 迷うことがありません.

f:id:yzxnaga:20171001093632j:plain

景色もだんだん, 山! て感じがしてきました.

f:id:yzxnaga:20171001093913j:plain

標高 100 m 置きに設置されてる感じですかね, 標識.

f:id:yzxnaga:20171001094842j:plain

こう, 樹木が少なくなっていく感じがですね, いいですよね.

f:id:yzxnaga:20171001094959j:plain

この時点で 10:00.

f:id:yzxnaga:20171001095724j:plain

ルートが 2 つに分かれますが, もちろん西島駅方面へ (笑) 「遊歩道」という文字列が非常に魅力的ですが, 下山しちゃいますからね...

f:id:yzxnaga:20171001095842j:plain

あ^〜

f:id:yzxnaga:20171001095947j:plain

景色がいいんじゃ〜〜〜

f:id:yzxnaga:20171001100000j:plain

f:id:yzxnaga:20171001100005j:plain

f:id:yzxnaga:20171001100045j:plain

石鎚山より,「景観を楽しむ」という点では, 剣山の方がオススメかもしれません.

花も愛でましょう.

f:id:yzxnaga:20171001100225j:plain

しかし素敵な眺め!

f:id:yzxnaga:20171001100232j:plain

と, いうことで! 西島駅に徒歩で到着しました. 10:05. ん? 30 分ちょいで着いたな?

f:id:yzxnaga:20171001100614j:plain

西島駅は標高 1750 m.

f:id:yzxnaga:20171001101046j:plain

西島駅からの眺め. これだけで素敵!

f:id:yzxnaga:20171001100945j:plain

西島駅にある案内板.

f:id:yzxnaga:20171001100510j:plain

こういう自然科学系のやつ, あとで調べようと思って写真に撮るんですけど, けっきょく調べないんですよね〜〜〜.

f:id:yzxnaga:20171001100548j:plain

なんやかんやで, かなりゆっくりペースでも西島駅まで 30 分くらいで着いたので, しかも景色もよかったし. あ, あと, 見の越駅から西島駅の間に野営場があるんですよ! ていうことで, 体力に相当自信がない方は別にして, リフトを使わない方が楽しめます! (ちなみに下山時は, ばてばてでしたのでリフトを使いました (笑))

んでは改めて, 剣山山頂へ!

剣山山頂へ

f:id:yzxnaga:20171001100514j:plain

西島駅から山頂までは 4 つのルートがあるんですが, 今回は大剣道コースという, 最もメジャーなルートを選びました. ちなみに最短ルートは 40 分. 軽装の方々は, 皆様最短ルートを登っていきました.

で, 大剣道コース, 頂上まで約 1.4 km.

f:id:yzxnaga:20171001102200j:plain

自然を守ろうね, てヤツ.

f:id:yzxnaga:20171001102204j:plain

大剣道ルート入り口とは別に, さらに鳥居が.

f:id:yzxnaga:20171001102215j:plain

ちらほらと紅葉めいている眺め.

f:id:yzxnaga:20171001102343j:plain

大剣道コース 2 つ目の標識. もちろん山頂へ (笑)

f:id:yzxnaga:20171001102633j:plain

景色, さらにいい感じに.

f:id:yzxnaga:20171001102925j:plain

大剣神社に到着だああああああ!!!!!

f:id:yzxnaga:20171001103254j:plain

って, あれ?

f:id:yzxnaga:20171001103256j:plain

神社なんてないぞ. ていうか刀掛の松ってなんや. 気になるし行ってみようか.

と思ったけど, 下山時にも立ち寄れそうやし, なんかよく分からんから引き返しました. ていうかなんかもう標識がよく分からん.

f:id:yzxnaga:20171001103520j:plain

でも...

今度こそ大剣神社だぁあああああ!!!!!

f:id:yzxnaga:20171001103531j:plain

イイ! いいよ!

f:id:yzxnaga:20171001103812j:plain

こういう, ここでしか見れない景色! っていいよね!

それでは改めて山頂へ.

だいぶ「開けた」景色になってきました.

f:id:yzxnaga:20171001103814j:plain

一面「笹」. あ. 笹をアップで撮影すればよかった!

f:id:yzxnaga:20171001104712j:plain

こういう岩もちょいちょいあります. 体力的には, かなり余裕です.

f:id:yzxnaga:20171001104716j:plain

山頂の山荘がかなり近づいてきました.

f:id:yzxnaga:20171001104818j:plain

吉野川を眺める. うーん..., よさ!

f:id:yzxnaga:20171001104841j:plain

いよいよ山頂だあああああああ!!!!!

剣山 山頂

10:50, 山頂付近への鳥居! これはもう登頂したのも同じ! ここまでで 80 分.

f:id:yzxnaga:20171001104931j:plain

山頂までへの途中にある,「頂上ヒュッテ」. なんかもう観光地って感じ. 相当手軽に登れますよ, これ.

f:id:yzxnaga:20171001105111j:plain

頂上ヒュッテからの眺め. よい〜〜〜.

f:id:yzxnaga:20171001105301j:plain

んでは本当の山頂へ.

f:id:yzxnaga:20171001105355j:plain

剣山のご神体. 剣山も山岳信仰の対象になってるんですよね. こういうのが詳しい文献を読みたい.

f:id:yzxnaga:20171001105415j:plain

山頂の案内図. ちなみに山頂, かなりしっかり整備されてました. で, 風がめちゃくちゃ強かった! 登った日! めっちゃ風強い!

f:id:yzxnaga:20171001105435j:plain

こういう感じ. 鉄塔なんかも建っちゃってね, なんかいわゆる「霊験」はもうありませんね. 石鎚山に比べると, 観光然してしまっている感じ.

f:id:yzxnaga:20171001105524j:plain

山頂周辺, こういう感じでしっかり整備されてます. 危なさは全然感じませんね. ほんと, ハイキング気分で登れますよ (でも油断は禁物ですが).

f:id:yzxnaga:20171001105527j:plain

この先は一の森への縦走路みたいです (今回は行きませんでした).

f:id:yzxnaga:20171001105636j:plain

それにしても素敵な景色!

f:id:yzxnaga:20171001105656j:plain

あ^〜〜〜

f:id:yzxnaga:20171001105723j:plain

では, 山頂へ.

f:id:yzxnaga:20171001105921j:plain

f:id:yzxnaga:20171001105928j:plain

11:00, きました!!!!! 登山口から 90 分での登頂です.

f:id:yzxnaga:20171001110250j:plain

うぉおおおおおお!!!!!!

f:id:yzxnaga:20171001110311j:plain

剣山の三角点!

f:id:yzxnaga:20171001110321j:plain

三角点付近からの眺め. いいんじゃ^〜〜〜

f:id:yzxnaga:20171001110331j:plain

いいぞ!

f:id:yzxnaga:20171001110810j:plain

剣山,「とりあえず日本百名山へ登りたい!」ていうのを叶えたい方には, めちゃくちゃ手軽なのでオススメです. もちろん, ちゃんと「登山の覚悟」が必要だと思いますけれども. あと, 剣山登山口までの自動車の運転がめっちゃツラい (笑)

と, いうことで, このあと次郎笈へ縦走したんですけど, そのレポートはまた別記事で!

www.xtraetc.xyz

【スポンサーリンク】