高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

「おカネ」についての特化型 web サイトを開設しました

f:id:yzxnaga:20151001104124j:plain

「ついに怪しい方面へ手を出し始めたか...」と, 自覚してはいるんですが, 純粋に, こういうのってどれくらいカネになるのかを試してみたかったんですよね.

あとは, おカネの勉強って, けっこう重要だな, と思って, 勉強したくて, 勉強するんだったら, web サイトにまとめてアフィリエイト・リンクでも貼れば, 多少はお小遣い稼ぎになるんじゃないか, 的な.

いずれにしても, 怪しい感じですが.

web サイトのタイトルもですね,「おカネの悩み解決情報」っていう, かなり, 個人的にはセンスない感じなんですけど, きっとこういうのって, センスない方が, センスなくてもインパクトのある方が, 人目に付きやすいと思うんですよね.

いまのところ (2018 年 10 月), 貯金の方法とか, そういうのしか載せてないんですけど, 今後, 時間を見つけながら, 少しずつ更新していく予定です.

いや本当はですね, ていうか当初はですね, かなりマジメな, 金融理論みたいなのを勉強してそれをまとめて web サイトとして公開しようと思ってたんですけど, ちょっとそれ, 需要あるのかな, と思いまして.

需要はあるんでしょうけど, そこまでは無さそう, みたいな. いや, いちおう, 金融理論みたいなのは, 入門書を 2, 3 冊読んで, 興味深かったんですけど, 金融理論の入門的 web サイトを作ってそこにアフィリエイト貼って, みたいなのって, 果たして何かそこに, 労力に見合ったリターン, 特に短期的なリターンは見込めるのか, と疑問に思いまして.

そこで, とりあえず, 世間に迎合した, 内容がうすーい感じの, マネー的なのの生活ティップスみたいなね, そういうサイトを作ることにしました.

で, 10 記事くらい書いたんで, 公開しましたよ, ていう. 

今のところ, アフィリエイトリンクは一切貼っていません. 多少アクセスが増えたら, ちょっと貼ってみようかな, と考えています.

で, そもそも, そんな怪しいサイトを作って, 何でこの, 個人の雑記ブログで紹介したのかというと, アクセスしてもらうには, 何でもいいからとりあえずはリンクをね, どっかに貼っておかないといかないんで. それで, 最初 Twitter のアカウントを作ったんですけど,「おカネのお悩み解決情報」の. そしたら, 秒速で凍結されてしまいまして (笑)

いまは復活してますけど,

twitter.com

そんなんで, 次またいつ凍結されるか分からないし, 果たして Twitter で, 2018 年の Twitter で, おカネについての特化型 web サイトの宣伝がね, どれくらい有効なのか, ちょっとポテンシャルは低いんじゃないかな〜, て思ってまして. たぶん直ぐスパム認定されそうだし.

ということで, このブログで開設報告をした, ていうことです.

ちょっと, この記事自体が, もしかしたら, アフィリエイト業者的にグレーなところがあるのかもしれないんですけど, まあ, そこはあまり気にせず, ていうか気にしてたら先に進まないので, とりあえずこういう感じで, ていう.

ちょっとまとまりがなくなってきたんで, まとめとして少し話題を変えると...,

現代を享楽的に生きて死ぬためには, おカネはやっぱないとね, いけない. で, おカネってどうなってるんだろう, みたいな, おカネの仕組みみたいなところに, 単純な知的好奇心が生まれたわけですね, 自分の中で. で, 話は堂々巡りなんですけど, 金融理論とか, アクチュアリーとか, アクチュアリーに関してはまだキーワードを拾ってるだけの段階ですけど, そういうのを勉強するのって, 別に, 悪いことじゃないと思うんですよ. おカネ = 汚い, みたいなイメージが, 世間的にあるのかもしれないですけど, その, 汚いおカネを, 知的好奇心として追究するのって, 全然アリだと思います.

そう, 知的好奇心の 1 つとして, おカネってアリだと思うようになった, それで, インプットして, できるだけ多くの人に伝わりそうな形でアウトプットする, そこには労力がかかっているので, なんらかの形で労力を回収したい.

これって, 別に卑下されることではないと思うんですよ.

ということで, わたしの作成したおカネのサイト, いまはコンテンツがスカスカですが, 今後, もっともっっともーっと充実させる予定です. ご一読を.

【スポンサーリンク】