高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

酒をやめる...! 酒をやめたい...! いや、酒をやめるぞ!: 成功者は酒を飲まない!

昨年あたりから、体型が気になり出し、お酒を控えるようになりました。飲むようになってからほぼ毎日飲んでいたので、最初はかなりツラかったんですけど、最近は数日飲まなくても平気、飲み会に行ってもウー茶で過ごす、といったことができるようになりました。

でも完全にやめたいんですよね、酒。それで、いろいろウェブで、「禁酒」に関連したワードで検索して、禁酒のメリットの情報を得ています。

「ノンアルコール」は世界のトレンド?: 日本ではみちょぱも飲まない!

ウェブで禁酒関連の情報を調べていると、世界的なノンアルコール・ブームという記事を見かけます。

アメリカの若者のあいだで、「酒を飲まないこと」がムーブメントになりつつある。シラフでも人生を謳歌していることをアピールする人や、「シラフはセクシー」を意味するハッシュタグも登場。ノンアルコール・カクテルしか提供しないバーも誕生した。(「「シラフ」こそかっこいい─若者に広がる「酒を飲まないこと」ムーブメント | 飲むほうがむしろ疎外感? | クーリエ・ジャポン」より)

本当かな、と思うところもありますが、飲まない口実にはなりそうですね。

ノンアルコールはオシャレ、クール、スマート。というトレンドが広がれば、禁酒しやすい社会になるかもですね。

日本でも20代を中心に増えているみたいですね。そういう話、ちょくちょく聞きますけどどうなんでしょうか。

日本人のアルコール離れと言われて久しい。いまや飲み会は敬遠されるものであり、会社の忘年会=地獄という認識が定着しつつある令和元年の師走。厚生労働省の国民健康・栄養調査報告(平成29年)では、55.4%の人に飲酒習慣がないとしており(飲まない 37.8% ほとんど飲まない 15.6% やめた 2%)お酒を飲む人のほうがマイノリティとなりつつある。

〔中略〕

間違いなくお酒を飲む量は減っています。うちは何十人も入るような大きい居酒屋ではないので全ては分かりません。ただ、自分で色々なお店に足を運んでも「酔っ払っている人」が少ない。(「「飲むのがカッコいい」はマイノリティ? 飲食店オーナーが明かす酒離れの実態」より)

お酒を飲まない男子のメリットなんかを読むと、酒を我慢できるかもです。

さらに、酒を飲まないのは「反骨精神」! と考えるとなんかカッコいい! モノは捉えようですね!

この飲酒社会で、断固としてお酒を飲まないというスタンスは、反骨精神を示す絶好の機会 (「お酒を飲まないという「反骨」精神|お酒を(あえて)飲まないという生き方はかっこいい! - My Life without Alcohol 卒酒から始めるシンプルライフ」より)

タレントのみちょぱも飲まないみたいですね。みちょぱ、オシャレでスタイル良くて美人なので、彼女が飲まないなら、わたしも飲まなくてもいいかな〜、て思いますね。

タレントのみちょぱTwitterで血液検査の結果を公表し、<年末にアレルギーとかの血液検査をやって結果を今日みたんだけど、アルコールが1番下の下戸タイプらしく本当にお酒が向いてない体質でした、、見た目で飲めそうと言われるけど体調悪くなるやつだから20歳なったけど今は乾杯の時にお酒持つのみ。親もあんま飲めないから完璧な遺伝子でした!笑>と告白した。(「みちょぱ、体質判明で「お酒飲まないとノリ悪いみたいな風潮」を否定 飲み会の同調圧力は断固拒否していい - wezzy|ウェジー」より)

最近の男性芸能人だと、EXIT の兼近も飲まないようですね。

EXIT が飲まないんだったら、やっぱり...、飲まなくてもいいんじゃないんですかね!

お酒を飲まないと老けない

お酒を飲まないと老けない、という情報もありますね。

みちょぱはきっと、いつまでも若々しくいられるんでしょうね。

そう言えば安達祐実もお酒飲みませんね。いつまでも若々しいですからねえ。

ちなみに酒が強いと老化が早いそうです。

堤教授「実はお酒に強くなることは、かえって健康によくないのです。酒に強くなると、『CPY2E1』(シーピー・ツー)という酵素が増えます。この『シーピー・ツー』がアセトアルデヒドを分解するのはいいですが、その代わり活性酸素をどんどん増やしてしまいます。活性酸素が増えると、細胞をどんどん死滅させますから、老化が進みます」(「https://www.j-cast.com/2017/07/10302746.html?p=all」より)

医師が警告!「見た目が老ける悪習慣」5大NG 飲酒、タバコ「以外」に気をつけるポイントは」では、酒・タバコ以外の、老化を早める習慣が紹介されています。気をつけよ。

お金持ちは酒を飲まない

さて、ここまでで、禁酒はオシャレ、禁酒で若々しく、といった情報を得ることで、酒を飲まないことへの意識を高めてきました。

さらにウェブには、「お金持ちは酒を飲まない」という情報もあります。これはお酒を飲まない手はないですね!

なぜお酒をやめないといけないのか?
お金持ちになるという観点からすれば、答えは簡単ですよね!

大切な時間を全く意味のない時間に変えてしまうからです。大切なお金を使い、わざわざ脳と体の機能を弱らせます。そして判断力や思考力が低下している時間が何時間も続きます。

周知の事実として、お酒は依存性が高く少量でも飲み続ければアルコール依存症になります。

お酒を飲むメリットは何一つありません。心身共に蝕まれるだけです。

ブロガー等のアフィリエイターや投資家等のネットを駆使して様々な不労所得で生活する事を目指している人は常に頭が冴えていなくてはなりません。それに真剣に取り組む時間が必要です。言われた事をやっている会社の仕事とは訳が違うのです。自分の頭で常に考えなくてはなりませんし結果が出せなければゼロです。(「お金持ちになるために辞めなくてはならない事。その①|ヒグマのお悩みブログ」より)

また、「貧乏人は酒を飲む」という意見もあります。

本を読まない
→家に帰ってテレビを見る
→テレビを見ながらお酒を飲む

→睡眠の質が悪く次の日の体調が悪い

この生活を繰り返していると、お金持ちになれず貧乏になるというのも納得できるのではないでしょうか。(「https://www.eyasu2008-2.com/entry/2017/01/03/%E8%B2%A7%E4%B9%8F%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%81%AE%EF%BC%94%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%89%B9%E5%BE%B4%E3%80%81%E3%81%93%E3%82%8C%E3%82%92%E3%82%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%91%E3%82%8C」より)

酒を飲む時間を自己研鑽の時間に変えよう!

成功者は酒を飲まない

「酒を飲まない」でウェブ検索すると、「成功者は酒を飲まない」といった情報も見ます。「お金持ちは酒を飲まない」と似た情報ですが、単なる「金持ち」と「成功者」ってやっぱ違いますからね。「金持ち」は親が金持ちだったら自分が成功していなくても金持ちですが、成功者は自ら成功しないといけないわけですから。成功者に倣って酒をやめるしかない!

さて、「成功者の共通点9つ(酒を飲まない、得意なことだけやる、まず行動する) | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~」では、成功者の共通点が挙げられていますが、そのなかに「酒を飲まない」が入って、

成功者の共通点は以下9こです。

①本をたくさん読む(酒は無駄じゃないです)
②努力を努力と思わない
③誰かのためにやる

④あれこれ考えずまずやる
⑤バカにされることを恐れない
⑥負けん気が強い

⑦基本を大事にする
⑧まず出して顧客の反応を見て改善する
⑨嫌われる勇気を持ち縁を切る

これらをできることから実践していきましょう。(「成功者の共通点9つ(酒を飲まない、得意なことだけやる、まず行動する) | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~」より)

いませんね、いませんが、酒を飲まないメリットについて、次のように述べられています。

東洋経済ソニーの偉人特集が組まれている時、ある人がこう語っていたのです。

「時間がもったいなから俺は酒を飲まない。その時間は本を読んで勉強している」と。(「成功者の共通点9つ(酒を飲まない、得意なことだけやる、まず行動する) | らふらく^^ ~ブログで飯を食う~」より)

酒飲む時間があれば勉強しろ、ていう話ですね。

ビジネスで成功したければ、酒と女を徹底して排除しろ! | 島倉大輔オフィシャルサイト」では、もっとはっきり、酒がダメな理由が述べられています。

酒についてですが、絶対に飲まないでください。

酒を飲んでしまうと、酔ってしまって何もできなくなるからです。。
いや、下手をすると、影響が翌日に残ることもありますよね。

頭がぼーっとする。熟睡できなかった。

ということで、集中力が落ちて、翌日も仕事がまともにできないということもあるでしょう。

なので、酒については、完全に断ってください。

付き合いで飲むなど、もっとも無駄。(「ビジネスで成功したければ、酒と女を徹底して排除しろ! | 島倉大輔オフィシャルサイト」より)

成功者はお酒を飲まない : よろずの病は酒より起これり (よろやま)」は、お酒を飲まないビジネス成功者を紹介しています。

お酒をのまな飲まない海外セレブのメンツもなかなかです。

ケンドリック・ラマーとカリヴァン・ハリスが入っている時点で、やっぱお酒を飲まない方がカッコ良さそうですね。

嫌酒家の代表: ドナルド・トランプ

お金持ちかつ成功者の代表と言えば、ドナルド・トランプでしょう。彼の発言、思想は許せるものではありませんが、彼が世界で最も成功した人物の1人であることは、残念ながら事実です。その、超の付くほどの成功者、トランプもまた、お酒を飲みません。それどころか、酒もタバコも止めるよう、周囲にアピールしているそうです。

明日大統領になるトランプはお酒を全く飲まないことで有名です。

ニュースを見ただか読んだだか、かなりうる覚えですが、

「自分に正気でない時間があるなんて考えられない」

そんな発言をしていたような記憶があります。(かなりうる覚えです)

巨額なお金を動かし大きな決断を常に求められるビジネスマンには、そんな考えもあるんだ〜なんて軽く思ってたんです。

アルコールだけじゃなくて、タバコもドラッグも するな!!!

そう声を上げている人です。

No Drug!

No Alcohol!

No Cigarettes!

(「https://www.google.com/amp/s/gamp.ameblo.jp/ilovesummer0511/entry-12239762768.html」より)

トランプが酒を飲まない理由については、以下の記事にもう少し詳しく載っています。

兄に家業をやらせようとして追い詰めてしまった-。トランプ米大統領は自分が酒を飲まないのは、兄のフレッド氏がアルコール依存症で若くして亡くなったためで、その責任の一端は自分にあると後悔の念を吐露した。8日付の米紙ワシントン・ポストに語った。強気一辺倒のトランプ氏だけに「後悔や過ちを認めるのは珍しい」と同紙は指摘している。

〔中略〕

同紙は、酒を飲めば兄と同じように依存症になるとトランプ氏が懸念していると指摘。ただ、アルコール恐怖心を抱えつつも2011年には南部バージニア州でワイン農園を購入したという。(「https://www.google.com/amp/s/www.zakzak.co.jp/soc/amp/190813/for1908130001-a.html」より)

あれ? 最後のオチ...🙄

記者会見でも自らが飲まないエピソードを披露しています。

記者会見でトランプ氏が「私は酒を飲まない。生まれてこの方1杯のビールさえ飲んだことがないと断言できる──自分の数少ない美徳の一つだ」と語ると、会場は笑いに包まれた。

さらに、「想像してみてほしい、私が飲んだ姿を。どんな醜態をさらすことか。世界最悪だろう」と自虐的に語った。(「下戸のトランプ氏が自虐ジョーク、「飲酒していたら世界最悪」 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News」より)

「数少ない美徳」...、自覚しとるんかい。

レイシストは勘弁ですが、酒もタバコもしないのは好感持てますね。そこしか好感持てませんが。

酒を飲まなくても大したことではないんですよ

ここ 3 年くらい、たまに、飲み会に行っても飲まないことがあったんですが、その際、何で飲まないのか、みたいなのを聞いてくる人がね、よくいるんですけど、まあ、この記事でもいろいろ、オシャレだからとか、若くいたいからとか、成功者に倣いたいからとか、紹介しましたが、シンプルに、そういう気分じゃない、でもいいんじゃないんですかね!

お酒飲まないって言うと、すごい、この世の終わりみたいな顔してくる人がいますけど、別に、お酒なくても楽しいときは楽しいし、お酒がないくらいでこの世は終わりませんよ。

【スポンサーリンク】