高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

東山森林公園: 里山全体が公園! でゆるりプチ登山

ふと思い立ち、気付けば旅立っていた感のある、安芸への小旅行。

www.xtraetc.xyz

  

www.xtraetc.xyz

 

www.xtraetc.xyz

 

高知県安芸市、自宅から車で 50 分程度なんですけど、なぜか 1 泊して行ってきてしまいました。前回前々回の記事では、旅の主目的である伊尾木洞について報告しましたが、今回は、伊尾木洞から歩いて行ける (と言ってもけっこう距離のある)  東山森林公園について。

東山森林公園は、公園と名前がついてはいますが、標高 300 m のプチ登山を楽しむことのできる公園です。

伊尾木洞の出口に直ぐ、東山森林公園への案内標識があります。伊尾木洞から東山森林公園までは、よほどの方向音痴でない限り迷うことはないと思います (笑)

f:id:yzxnaga:20180401093205j:plain

この時点で 9:30。こういう木々に囲まれた小路を延々と歩きます。

f:id:yzxnaga:20180401093208j:plain

最初は沢沿いですね。

f:id:yzxnaga:20180401093326j:plain

この辺になると、ふつーに軽い登山靴の方が良いですね。

f:id:yzxnaga:20180401093329j:plain

f:id:yzxnaga:20180401094022j:plain

東山森林公園が近づくと、こういう感じで整備された木の階段が見えてきます。が、今回は...

f:id:yzxnaga:20180401094421j:plain

んんん...!?

f:id:yzxnaga:20180401094436j:plain

なんだこれは... なんか塞がれてませんか... どうやって進めばいいんだ...

f:id:yzxnaga:20180401094438j:plain

なんか凄い工事中な雰囲気が出ていますが、とりあえず歩きやすそうな路を進みます。

f:id:yzxnaga:20180401094519j:plain

あー、やっぱ工事中やんけ。遠くに見えるモダンな建物は、ゴミ処理場。

f:id:yzxnaga:20180401094757j:plain

立ち入り禁止エリアの内部に出てしまった... 完全に非意図的だったんですが...

f:id:yzxnaga:20180401094827j:plain

実はこの時点で, 公園内の竜王池が見えていまして、竜王池へ降りれられそうな階段を見つけので、そこを降りました (写真、指が写っちゃってますね)。

f:id:yzxnaga:20180401094838j:plain

広場への案内標識が出ていますが、何の広場なのかはいまいち分からない... (笑)

f:id:yzxnaga:20180401095217j:plain

んが、この階段の先の路も、何やら工事中らしい感じで塞がれていました。のですが、進むしかないので進む!

f:id:yzxnaga:20180401095219j:plain

歩けるのかー (棒)。歩きましたけどね。

f:id:yzxnaga:20180401095227j:plain

竜王池は、せき止められてダムっぽくなってるんですね。この池の水が、あの幻想的な伊尾木洞の風景の一部になるのかと思うとかなり不思議です。

f:id:yzxnaga:20180401095236j:plain

この時期の竜王池、桜 is きれいでした。

f:id:yzxnaga:20180401095259j:plain

で、池をぐるーっと一周しました。公園案内の看板を発見。

こうやって見ると、かなり大規模な公園で、里山全体を公園にしたような、そんな感じがありますね。

f:id:yzxnaga:20180401101419j:plain

竜王池のかなり近くまで降りられる箇所へ来たのですが...、クマバチがぶんぶん飛んでて、なんか近づくなオーラ出されていたので (笑) ビビって池の近くまで降りられませんでした... 情けない...!

f:id:yzxnaga:20180401101459j:plain

池へ降りられる箇所から、車道を歩いていくつかある登山口へ。桜がきれいですね〜〜〜。

f:id:yzxnaga:20180401101721j:plain

これは公園の入り口の案内板。

f:id:yzxnaga:20180401101936j:plain

ということで、わかりやすい登山口どこかな〜、とりあえず駐車場方向かな〜、なんて思いながら車道を進みます。

f:id:yzxnaga:20180401101953j:plain

うーん、いい景色!

f:id:yzxnaga:20180401101956j:plain

駐車場に到着。そして駐車場にある案内板。登山口、かなりたくさんありますね... どのルートを選択するか本当に迷うところです。が、駐車場からだと「ヤマモモの道」一択っぽいので、ヤマモモの道から山頂を目指すことにしました。

f:id:yzxnaga:20180401103621j:plain

はい、ここがヤマモモの道の入り口です。ということで、レッツ登山。

f:id:yzxnaga:20180401105149j:plain

登山開始直後、こうした少し放置された感のある休憩スペースが。

f:id:yzxnaga:20180401105151j:plain

ですが、直ぐに山っぽい道になります。山だ!!!!!

f:id:yzxnaga:20180401110124j:plain

階段が整備されている箇所もところどころあるんですけどね。

f:id:yzxnaga:20180401110128j:plain

こうしたちょっとした休憩スポットも。

f:id:yzxnaga:20180401110440j:plain

からの眺め。んー、安芸市内と土佐湾を一望!

f:id:yzxnaga:20180401110453j:plain

眺望よし!

f:id:yzxnaga:20180401110940j:plain

標高が高くなるにつれて、樹高が低くなり、開けた感じに歩けます。

f:id:yzxnaga:20180401111515j:plain

山桜がいいですね〜〜〜

f:id:yzxnaga:20180401112432j:plain

ん、なんかピークっぽいな、ていうか水たまりが見えますね。中をのぞいて見ると...

f:id:yzxnaga:20180401112656j:plain

げ! オタマジャクシ! でも絶対こいつら数日後には晴天が続けば全員干からびて死ぬやんけ! 大丈夫か...!?

f:id:yzxnaga:20180401112719j:plain

この水たまりの直ぐ側の窪み、数日前まで水たまりだったらしく、オタマジャクシが干からびて死んでいました...

f:id:yzxnaga:20180401112727j:plain

オタマジャクシの分もがんばって登るんだ... という思いで、山頂へ。到着。11:46 。伊尾木洞の出口から約 2 時間です。けっこう遠回りもしながらだらだら歩きましたからね。

f:id:yzxnaga:20180401114618j:plain

山頂にはベンチとかなくて、特に広いとかもなくて、あんまりゆっくりできる感じではなかったですね。ただ、眺めはけっこう良い感じでした。

f:id:yzxnaga:20180401114627j:plain

2 分程休憩 (短い! (笑)) さて、降りますかね〜。

f:id:yzxnaga:20180401114816j:plain

降り、けっこう急だぞ、最初は! (ちなみに昇りもけっこう急なところはありました)

f:id:yzxnaga:20180401120935j:plain

あ〜、でも空へ続く路って感じでいいところもありますね。樹高もまだ低いですし。

f:id:yzxnaga:20180401121505j:plain

降りの眺望も良い感じです。

f:id:yzxnaga:20180401122914j:plain

下るに連れ、木々に囲まれるようになり。そして車道が見えて来ました。

f:id:yzxnaga:20180401124253j:plain

ふう、区切りとしてとりあえずの下山完了。

f:id:yzxnaga:20180401124433j:plain

こんなところを降りて来ましたよ〜、ていう 1 枚。

f:id:yzxnaga:20180401124436j:plain

13:23、伊尾木洞の出口まで戻って来ました。

f:id:yzxnaga:20180401132301j:plain

伊尾木洞の滝を上から。

f:id:yzxnaga:20180401132416j:plain

伊尾木洞の出口から、駐車場のある公民館までの道。田舎の田園風景やね〜〜〜。

f:id:yzxnaga:20180401132932j:plain

伊尾木洞の入り口まで戻って来ました。13:35。

f:id:yzxnaga:20180401133502j:plain

なんか地元の食べ物でもないかな〜〜〜、て思って、駐車場として使用されている K マートに立ち寄ろうと思ったんですが、なんと定休日 (笑)

f:id:yzxnaga:20180401133647j:plain

 と、いうことで、東山森林公園の登山記録でした。この次、大山岬まで歩いたんですけど (本当にアホだ...) それについてまた次回!

www.xtraetc.xyz

【スポンサーリンク】