高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

Twitter やめたらブログの更新頻度がぐっと上がった。このままブログの収益も上がってほしい(笑)

何度もお伝えしている通り、先日、Twitter Japan 社と日本青年会議所との提携を受けて、Twitterを辞めたんですけど、

辞めた結果、このブログの更新頻度がぐっと上がってしまいました (笑)

Twitterの代わりに、一応、Reddit に登録はしているんですが、

その Reddit で得た情報に対して、このブログに、うだうだと思いついたことを書いています。

今まで、なんでも、思いついたこととか、ネットで検索したこととか、ぱっと Twitter でつぶやいてたんですが、Twitterでつぶやく代わりに、このブログの「下書き」にどんどん書いていってるっていう感じですね。「書く」といっても、基本音声入力なので、思いついたことを、「下書き」にどんどん音声入力で喋っていってます。それで、大体、1000字以上の文章になったら、日時を指定して予約投稿。

Twitterと違って、ブログだと、やっぱり、500字とか、1000字とか、それぐらいある程度まとまった量の文章になるので、自分の考えがよりまとまりやすいというのはありますね。まとまりやすいというか、はっきり認識できるというか。Twitterだとやっぱり、自分の考えなり想いが細切れになってしまうので、けっきょく自分が何を考えているのか、まとめてみるとどうなるのか、というのが見えづらい。ブログだとそれが見えてくるということです。文章の量が多いだけじゃなくて、ブログを投稿するときに最後タイトルをつけなければいけないというのも、自分の考えの「見える化」に役立っていると思います。

それで分かったことは、ここ最近のわたしの関心事は、現政権に反対していること、現政権の経済政策に不満があること、そして新型コロナウィルスですね(笑)

もうほんと、立派な、その辺のおっさんが考えてそうなことをそのままです(笑)

Twitterだとその辺、まあわたしのツイートを観てたような人たちは、そういうのわかってたのかもしれませんが、自分では、あんまり自覚なかったですね。自覚できてよかったです。自覚できたところで特に何もならないのですが。考えは何か変えると言うつもりも特にありませんし。

ただ、そうですね、これは別に、Twitterを辞める前から思ってたことなんですけど、左寄りの思想の持ち主なんですが、左寄りの思想を持ったままこの日本で現代社会を生き抜くのは、けっこう大変ですね。もういっそのこと、(保守ではなく)復古的な考えを持って、つまり、現政権にみたいな考えを持って、日本万歳、日本最高な考え方を持ってしまった方が、楽しく生きられそうですね(笑)

【スポンサーリンク】