高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

ストリゴラクトン: 植物ホルモンと農業

農業を営むうえで、植物についての知識は必須です。確かに、その辺の知識がなあなあでも、なんとなく農業できなくはないですが、植物の知識を深めれば、農業が一気に楽しくなります。

植物ホルモンは、植物の知識を深めるためにとっつきやすい分野です。

 

www.xtraetc.xyz

 

今回は、植物ホルモンとしてはブラシノステロイドと同様マイナーではありますが、

 

www.xtraetc.xyz

 

ストリゴラクトンについて紹介します。

発見の経緯、その同定

ストリゴラクトンが発見されたのは、ストライガという寄生植物の趣旨の発芽を刺激する物質としてです。

その後、過剰に枝分かれするシロイヌナズナの突然変異体の解析によって、枝分かれを抑制する植物ホルモンとして確認されました。

生理作用と生合成

枝分かれを抑制します。

オーキシンの頂芽優勢と似ていますが、

 

www.xtraetc.xyz

 

ストリゴラクトンは根で、オーキシンは頂芽で生産されています。

ストリゴラクトンは、オーキシンとは伝達系が異なり、根で生産されて地上部を支配しているのです。

【スポンサーリンク】