高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ

【スポンサーリンク】

アメリカはトランプ、イギリスはブレクジット、中国は一党独裁、そして日本は無能が明らかになった

どうするんですかね、世界。
日本は本当にもうイヤだし、そろそろ本当に国外脱出したくなってきました。
新型コロナウィルスの対策を見てると、日本が、自分の想像以上に無能な国家だということが分かり、自分もその無能な国家の国民の1人だと思うと、とても恥ずかしい。

あとはこういうニュースとか。

いやまぁ、こういうニュースはかわいい方なんですけど、かわいいといっても、さっさとやめてほしいんですが、例えばこういうニュースとか。

黒川弘務東京高検検事長の定年延長に関する森雅子法相の国会答弁の信頼性が21日、大きく揺らいだ。森氏は20日衆院予算委員会で、法務省が法解釈変更の経緯を示した文書について「部内で必要な決裁を取っている」と答弁。しかし21日の予算委理事会で法務省人事院は、正式な決裁は取っていないと明らかにし、説明の矛盾が露呈した。

法務省は21日深夜、文書に関し「口頭による決裁を経た」と突然発表し、森氏の答弁との整合性を取った。野党は口頭決裁は存在しないと主張しており、法務省の対応を批判するのは必至だ。(「法務省、深夜につじつま合わせか 検事長定年延長、説明矛盾 | 共同通信」より)

Twitterでの著名人の反応を見ても、うんざりを通り越してちょっと怖いですよね。

平野啓一郎 on Twitter: "ヤバいよね。法治国家が維持できるかどうかの瀬戸際だろう。ここまで日本という国家の破壊が進んでいるのに、なぜ現政権を支持するのか。日本なんてどうにでもなれという感じなのか。 / 法務省、深夜につじつま合わせか 検事長定年延長、説明矛盾 (共同通信) #NewsPicks https://t.co/MIQTrVTcpd"

志位和夫 on Twitter: "「法務省、深夜につじつま合わせか 検事長定年延長、説明矛盾」 この政権はウソが蔓延している。法解釈変更などという重要な決済を「口頭」で行うなどありえないし、あってはならないことだ。こんな無法を横行させたら、日本の法治は土台から崩壊する。 https://t.co/5KoUGoY5d2"

佐藤 章 on Twitter: "辻褄合せと言うより口裏合せと言うべきだろう。ぼくが聞いてる真相は、IR疑獄の捜査進展に怯えた菅が安倍に相談。「そりゃまずい」ということで一も二もなく代理人黒川の起用となった。後は推して知るべし。法の精神、解釈なんかどうでもいい。安倍王国さえ安泰ならば。追放! https://t.co/okEyYMeWiD"

金子勝 on Twitter: "【法の番人が嘘つきのために嘘をつく】法務省は21日深夜、「口頭による決裁を経た」と突然発表し、森氏の答弁との整合性を取る形で嘘をつく。何も考えない、考えられないアホボンの「私が法律」の答弁に、大臣も官庁も慌てて嘘が嘘を呼ぶ。後進国の首相と役人たちです。https://t.co/J9KTMwp7L8"

盛田隆二🍶Morita Ryuji on Twitter: "黒川検事長"違法"定年延長 20日、森雅子法相「法解釈変更の経緯を示す文書は必要な決裁を取った」 ⇒21日、法務省と人事院「いや 正式な決裁は取ってません」と暴露 ⇒21日深夜、法務省が突然「口頭による決裁は経た」 こんな露骨なつじつま合わせを認めたら、日本は法治国家じゃなくなるよ、ほんとに… https://t.co/LflT8m1Txo"

いや、国外脱出するといっても、お前、農家ちゃうんかいと言われたら、ごめんなさい、としか言いようがないのですが、うんざりするような環境、この場合の環境というのが国なわけですが、その、うんざりするような環境にうんざりしながら農業なんてしても、人生楽しくないですよね。

でもどこへ? という感じではありますが。
アメリカはレイシストが大統領でイギリスはブレクジット、中国は一党独裁で民族迫害。どこがいいですかねぇ…

別に今すぐ国外脱出するとかそういうわけではないんです。でも、この国がいよいよやばいとなったときに、その時に国外脱出の準備をし始めるのではなくて、今から準備をしても早すぎることはないと思います。

まぁね、いろいろね、調べて、お金の事とか、仕事の事とか、国の情勢の事とか、国外脱出の準備、しといたほうがいいかもしれませんね。

ノマド的な生活もいいかもしれませんね。インターネット上での活動を収入源にして、旅をしながら生活する。憧れますね(笑)

【スポンサーリンク】