高知と農業、あと哲学とか

農業のこと, 高知のことなどなど. ゆるゆる更新する雑記ブログ. 英語でも書くよ / About Kochi, Agriculture etc. Sometimes written in English

【スポンサーリンク】

どうしてもブログに書くことがない場合, あるいはどうしてもブログを書く気が起きない場合にするべきこと

ブログはできれば毎日更新したいもの. しかし, ブログを毎日書くのはけっこう難しい. ネタのストックもある, 書きかけの記事もたくさんある, その書きかけの記事をサラッと仕上げれば更新出来る… でもそれすらヤル気にならない, ていうかしようという気にならない. そういうときが少なからずあります. ていうかそもそも今日は書くことがない! みたいな ( 笑 ) ネタ切れだ! みたいな ( 笑 ) まあ, そんな, 肩肘張って毎日更新しなくてもいいんですが, 3 日に 1 回とか, 1 週間に 1 回とかね, そうやって更新頻度を決めていても, 書く気が起きないときは起きない. そういう方はもしかしたらブログ運営に向いていないのかもしれませんが ( 笑 ), ただ, 書く気が起きなくても, ブログを毎日更新することはできます.

過去記事の「見直し」をしよう

それが, 過去記事の「見直し」です. 過去記事の「リライト」とも呼ばれたりもします. 少し意味合いが異なるが, 大げさに表現すれば, ブログのメンテナンスと言ってもいいでしょう.

過去記事のリライトって何をすればいいの?

では過去記事のリライトとは, 具体的に何をすればいいのでしょうか. 文章を分かりやすい表現に書き直す, といった修正のようなものも考えられますが, これ以外にもけっこう, 過去記事のリライトとしてするべきことはたくさんあります. 大まかに分ければ次の通りでしょう

誤字脱字

意外と多い! 書いているときは気付かなくても, 数日経って読み直すと, 恥ずかしい誤字脱字が多い. これは簡単に修正できます.

リンク切れ

けっこうめんどくさいんですが, 定期的にチェックしましょう. 本当はリンク切れを起こしている URL の代替となるリンクを挿入できればベストです. しかし手間がかかる場合は, リンクを解除し, リンクを挿入していた文字列の最後に「 ( リンク切れ ) 」と追記するだけでもかまいません. Youtube などの動画や Soundcloud などの音源が正しく再生できるかも合わせてチェックしましょう.

情報追加

ブログ記事の情報が古い場合は, その旨を追記しましょう. そのうえで, できれば最新の情報を載せる. あるいは, 最新の情報についての記事を投稿し, そのページへ誘導するリンクを貼りましょう.

タイトル

同じ内容の記事でもタイトルが違えばぐっと読まれやすくなります. 

アフィリエイトの見直し

ブログにアフィリエイトリンクを貼っている場合は, そのアフィリエイトが本当に収益性があるのかを一度考えてみましょう. よりよい商品を思いついた場合は差し替えましょう.

自己紹介文の見直し

ブログに掲載している自己紹介文は古くなっていませんか? 追記したいこと, あるいは消したいこと( 笑 ) などに注意しながら, 書き直しましょう.

といったところでしょうか.

どの記事を優先的にリライトするか

次に, どの記事を優先的にリライトするかです.優先順位はだいたい次の 3 つの順になるのではないでしょうか.

アクセスの多い記事

アクセス数の多い記事に誤字脱字やリンク切れがある場合は, すぐに直すべきです. 読者は, 誤字脱字やリンク切れを見つけると途端にその記事を読む気が冷めてしまいます. 次の「収益性の高い記事」とも関連しますが, アクセスが多いからといって, その記事の収益性が高いとは言えません. アクセスが多いにもかかわらず, そのページに収益性がない場合は, アフィリエイトの見直しもするべきです.

収益性の高い記事

アクセス数の多い記事と, 収益性の高い記事は違います. アクセス数は少なくても, その記事からよくアフィリエイトのリンクがクリックされる, というケースは容易に想定できるものです. アクセス数はさほど高くなくても収益性が高い記事の場合, アフィリエイトリンクはそのままにして, 誤字脱字がないか, リンク切れがないかをこまめにチェックしましょう.

自分がオススメしたいがアクセスの少ない記事

自信をもって公開した記事にアクセスが集まらないと正直ヘコみます. そういう場合は, タイトルから見直しましょう.

過去記事のリライト以外にもするべきことはたくさんある

過去記事のリライト以外にも, メンテナンスとして行うべきことはあります. たとえばブログのレイアウトの見直しです. 記事を書く気にならないときには, レイアウトの見直しをしてみてはいかがでしょうか.

とにかく, 記事を毎日更新するのは大変です. しかし新しい記事を投稿できなくても, 過去記事を見直すことでブログの毎日の更新は可能です. 

【スポンサーリンク】